閉じる

確認

このスポットをマイプランに追加しました

南房総について

About Minamiboso

多くの観光客が南房総を訪れるのは、日常ではできないことを体験するためです。例えばびわ狩りや森林セラピーなど、他の場所と異なるのは思いきりリラックスできて、大自然と共存する生活を満喫できることです。現代人にとってゆったりした時間を過ごすことは重要ですね。

南房総の紹介画像1
南房総の紹介画像2
南房総の紹介画像3
南房総の紹介画像4

南房総の地理と歴史の紹介
昔安房地域は総国を離脱し、安房国となりました。15世半ば、里見氏が安房統一に成功、戦国時代末期に館山城を築城し、安房国統治の拠点としました。1614年、江戸幕府が全国を支配し、安房は多数領域に分割されました。近代になり、郡区町編制法が1878年に公布され、また1897年に「互いに交通の行き来があり、民情風俗も大差ない」ことを理由に四郡が合併しました。2007年3月20日、安房の7町村が合併して現在の南房総市となりました。

南房総の四季

四季の魅力(春)
花に関心があるなら、是非春に訪れてみてください。春は菜の花の季節で、一面黄色の花畑の美しい景色が眺められます。蝶が黄色い花畑を舞う様子は癒しの光景です。また、春には潮干狩りも楽しめますよ。

南房総の季節画像1
南房総の季節画像2
南房総の季節画像3
南房総の季節画像4

四季の魅力(夏)
日本の真夏で最も風情のある風物詩といえば花火大会でしょう。賑わい最高潮の夏の房総半島でも、もちろん多くの花火大会が開催され、夏の夜の光り輝く空が見られます。更に、海水浴場も沢山あるので大海原に抱かれたい方は人生に一度は来るべきです。ここの海は群を抜いて綺麗で、サーフィンに訪れる人々も多くいます。